カラダからいらないモノを出す方法
普段、生活をしていると、身体の中にどんどん不要なものをため込んでしまいます。

その侵入経路は食事だけとは限りません。今の生活環境を考えると、食事の添加物、身の回りにある化学薬品、有害重金属など、ありとあらゆるものに、身体にとって害になるものが含まれています。

これらの毒素や老廃物は、長期間、大量に体内に蓄積されると細胞機能を異常にして、最後には臓器の機能障害となって症状が出現します


そうなる前に、害になるものは体内で解毒して排泄する必要がありますが、実は、私たちの体には、もともとこの不要なものを排泄してくれる機能があります。


どうやって排泄するかというと

便  ・・・70%
尿  ・・・20%
その他・・・10%(髪の毛、爪、呼吸など)

※上記を見ると便秘が体に非常によくないというのがおわかりいただけると思います!

そして、これをより効果的にサポートしてくれるのが、メディック_シルクフィブロインです。

シルクフィブロインは、ナノレベルの多孔性の基本構造を持っており、この隙間が糖や脂肪、有害重金属などの、人間に有害になる物質を吸着します。


さらにこのシルクフィブロインのすごいところは、腸から吸収されて血管の中まで入っていって、血液の中まできれいにしてくれること。

体の中の余分なものを。まるごと大掃除することが可能なのです。

デトックスが順調であれば、臓器の機能障害もある程度予防することが可能です。


いつまでも若々しく生き生きと過ごすために、メディック_シルクフィブロインをお役立てくださいね。


インターネットでのご購入はこちらから!
http://store.shopping.yahoo.co.jp/4dr2mfafugxmfy33ovr5mcsevq/
田中裕二 Hirotsugu Tanaka


テレビ出演
Facebook
臍帯血幹細胞療法
メディックグループ
日本美容指導協会

4月1日より、オフィスが移転となりました→

東京都渋谷区恵比寿4-22-10 9F (ユニゾebisu422ビル)


[PR]
# by medic_silk | 2017-07-17 11:00 | 美容と健康
他の健康食品との違いとは?

健康食品や化粧品に幅広く使われているシルク(絹)。


皆さんも、メディック_シルクフィブロイン以外に、シルクを用いた健康食品を見かけたことがあるかもしれません。


けれども、シルクの健康食品は、その構造の違いにより、まったく異なった働きを持つものとなります。



世の中にあふれるシルクの健康食品の多くは、シルクに含まれる豊富なアミノ酸に注目したもの。不足しがちなアミノ酸を補給して、健康増進に役立てようという考え方です。


対して、シルクフィブロインは、特殊な製法により、シルクのたんぱく質のうち約70パーセント含まれるフィブロインタンパクのみを取り出したもの。ナノレベルの多孔性の基本構造を有し、この隙間が糖や脂肪、有害重金属などを吸着して、体外に排出してくれます。


余分なものを取り入れやすい私たち現代人。


最新の栄養学では、健康のためには、体に必要な栄養を入れるだけではなく、不要なものを排出することが大切だと言われています。


メディックシルクフィブロイン」は、そんな引き算の栄養学を可能にしてくれる画期的な食品。


毎日の食生活に取り入れることで、身体が本来の正常な働きを行うためのベースを整えてくれるところが、普通の健康食品とは大きく異なります。


続けるほどに身体がすっきりするのはもちろんのこと、健康診断で気になっている数値も改善していきます。


その効果を、ぜひあなた自身の身体で、実感してみてください。



インターネットでのご購入はこちらから!
http://store.shopping.yahoo.co.jp/4dr2mfafugxmfy33ovr5mcsevq/



田中裕二 Hirotsugu Tanaka


テレビ出演
Facebook
臍帯血幹細胞療法
メディックグループ
日本美容指導協会

4月1日より、オフィスが移転となりました→

東京都渋谷区恵比寿4-22-10 9F (ユニゾebisu422ビル)


[PR]
# by medic_silk | 2017-07-03 11:00 | シルクフィブロイン紹介
インターネットでもご購入いただけます!
シルクフィブロインは、シルクのたんぱく質に含まれる「フィブロインタンパク」のみを特殊製法により抽出したもの。

ナノレベルの多孔性の基本構造を持っており、この隙間が糖や脂肪、有害重金属などの、人間に有害になる物質を吸着して、体外に排出してくれます。


腸から吸収されて血管の中まで入っていって、血液の中までをもきれいにしてくれるので、ダイエットをしたい人だけではなく、生活習慣病の予防や改善をしたい人にもおすすめ。

糖尿病患者に対しての臨床試験や、肥満の人を対象にしたモニターなどでも、その効果が証明されている、今期待の成分なのです。

メディック_シルクフィブロインは、このシルクフィブロインを、いつでもどこでも飲みやすくしたゼリータイプの食品です。

このたび、インターネットでもご購入いただけることになりました。

リピーターの方はもちろん、続けられるか、一度試してみたいという人も、ぜひこちらのサイトにアクセスしてみてください!


お得な、数箱まとめ買いのセットも用意してありますので、どうぞ、お見逃しなく!!

田中裕二 Hirotsugu Tanaka


テレビ出演
Facebook
臍帯血幹細胞療法
メディックグループ
日本美容指導協会

4月1日より、オフィスが移転となりました→

東京都渋谷区恵比寿4-22-10 9F (ユニゾebisu422ビル)


[PR]
# by medic_silk | 2017-06-19 11:00 | シルクフィブロイン販売
「病気のもと」に惑わされない
「生活習慣病」などと言われるように、多くの病気がそれまでの生活習慣によって引き起こされると考えられています。

病気は検査数値や健康診断の結果に現れる以前に、生活習慣によって体が徐々に本来の働きができなくなることによって起こるのです。
東洋医学ではこのような状態を本格的な病気になる前の段階の「未病」という言葉で現しています。

例えば、血液の中の過剰な糖は、放っておくと糖尿病につながります。

また、過剰な悪玉コレステロールや中性脂肪は、脂質異常症、動脈硬化、心筋梗塞 や脳梗塞の原因に、
過剰なナトリウムは、高血圧を引き起こします。

「糖」や「ナトリウム」「中性脂肪」などの物質は、本来、体にとってなくてならないものです。

でも、食生活をはじめとする間違った生活習慣の積み重ねで、過剰になると、途端にさまざまな問題を引き起こしてしまう「病気のたね」にもなり得るのです。

このような「病気のたね」の怖さは、細菌やウイルスに感染した時のように、すぐには 症状が現れずに、知らず知らずのうちに進行してしまうところ。

自分では健康だと思っている人も、一歩一歩、徐々に病気に近づいている途中かもしれません。

生活習慣の改善を試みる人もいるかもしれませんが、結果が出るまでの努力はそうとうなものになるはずです。

特に、長年体にしみついた食生活など、生活習慣のパターンを変えることに抵抗を感じる人もいるのではないでしょうか?

だからこそ、私は「メディック_シルクフィブロイン」をおすすめします。
メディック_シルクフィブロインをとりいれれば、今ある生活はそのままに、体の中にある「病気のたね」を排出することができます。

メディック_シルクフィブロインが、あなたの健康のレベル引き上げ、人生をより楽しく、充実したものとしてくれるきっかけになってくれることを願っています。

インターネットでのご購入はこちらから!


田中裕二 Hirotsugu Tanaka


テレビ出演
Facebook
臍帯血幹細胞療法
メディックグループ
日本美容指導協会

4月1日より、オフィスが移転となりました→

東京都渋谷区恵比寿4-22-10 9F (ユニゾebisu422ビル)


[PR]
# by medic_silk | 2017-06-05 11:00 | シルクフィブロイン紹介
有害金属ってどこにあるの?
「有害金属」という言葉を聞いたことがありますか?

例えば、公害病として有名な水俣病やイタイイタイ病は、体にとって有害な金属(水俣病は水銀、イタイイタイ病はカドミウム)を大量にとってしまったことが原因です。

このような金属や、意外にも私たちの身の回りに多いもの。


例えば、日本人が主食とする米にはカドミウムが、また、肉、野菜、魚介類や調理器具などにはアルミニウムが、マグロやカジキなどの魚には水銀が、ヒジキなどの海藻にはヒ素が含まれています。また、昔ながらの鉛管や、塗料や絵の具の中には、鉛が含まれるものがあるので注意が必要です。

近年、知らず知らずのうちに摂取してしまったこのような金属が、さまざまな不調の原因になっていることがわかってきました。

とは言え、栄養バランスのことを考えると、このような食品を避けるわけにはいきません。


そこで必要になるのが、デトックスなのです。

有害金属を排出する働きをするメディック_シルクフィブロインは、デトックスのためにも取り入れていただきたい小型レトルト食品。

シルクフィブロインは、ナノレベルの多孔性の基本構造を持っており、この隙間が糖や脂肪、有害重金属などの、人間に有害になる物質を吸着して体外に排出してくれます。

あなたの健康維持に、ぜひお役立てください!

田中裕二 Hirotsugu Tanaka


テレビ出演
Facebook
臍帯血幹細胞療法
メディックグループ
日本美容指導協会

165.png4月1日より、オフィスが移転となりました→

東京都渋谷区恵比寿4-22-10 9F (ユニゾebisu422ビル)


[PR]
# by medic_silk | 2017-05-22 11:00 | シルクフィブロイン紹介
   

美容業界にて、美と健康をテーマに活動するメディックグループ株式会社会長が、おすすめのダイエット術、最新の美容健康情報をお届けしています。
by medic_silk
> 検索
> ブログパーツ
> ファン
> ブログジャンル